list

お腹のぷにぷに脂肪を狙い撃ち!お腹痩せダイエットのやり方

SNSでシェアしよう!

脂肪が気になるパーツNo.1と言えば“お腹”。女性の多くは、お腹についた脂肪に悩んでいると思います。しかし大切な内臓や子宮、卵巣などがある腹部は、脂肪がつきやすく落としにくいという特徴があるのです。今回はこのお腹の脂肪を撃退するダイエット方法についてのお話です。これを読めばあなたもやる気が出てくるはずです!

■お腹痩せダイエットで脂肪を落とそう!

お腹痩せを狙った集中ダイエットで、ポッコリお腹とサヨナラしましょう!少しの努力があなたの悩みを解消してくれると思いますよ。

●ぽっこりお腹の原因は何?

運動や食事制限で体重は減らせても、ぽっこりお腹が減らないとうケースは結構多いようです。このポッコリお腹の原因のほとんどは筋力低下。デスクワークの人も多く猫背になりやすい現代人の生活だと、背中や腰が丸まってしまい、結果、お腹の筋力が低下してしまうのです。お腹の筋肉が減少すると、今度はお腹の中にある内臓を支えることができなくなるので、おへそから下の部分がポッコリと出てしまうのです。

また、骨盤が歪んで内臓が下がってしまうことや、女性が悩みがちな便秘もポッコリお腹の原因になります。要するに普段からの習慣が、ポッコリお腹の原因になっているのです。

●ぽっこりお腹を引き締めるエクササイズをしよう

ポッコリお腹に効くエクササイズをいくつかご紹介します。例えば「お尻歩き」。知っている人もいるかもしれませんが、両脚を前に伸ばし、背筋をまっすぐに保って座り、そのままお尻で歩きます。前に10歩、後ろに10歩と前後に動くことで、腰回りや下腹部の筋力が鍛えられますからポッコリお腹解消とヒップアップが目指せます。

また脚上げのエクササイズもいいですよ。仰向けに寝て両脚を揃えたら、そのまま両脚を床から15~20cm上げて20秒。これを5回ほど繰り返しましょう。最初はかなりキツイと思うので、慣れるまでは両脚をもう少し高く上げ、10秒から始めてみてはいかがでしょうか。このエクササイズを行う時は背中やお尻が上がらないようにしてくださいね。

●呼吸法を意識することでぽっこりお腹を改善できる!?

腹式呼吸を意識するだけでも、ポッコリお腹解消が期待できます。無意識に鼻呼吸になってしまっている人もいるようですが、呼吸法を改めて腹筋をしっかりと意識した腹式呼吸をするだけで少しずつ体幹が鍛えられてきます。できる人は息を吐きながらお腹を凹ませたところでそのまま呼吸を繰り返すドローイングも取り入れてみましょう。

ドローイングは効率良くインナーマッスルを鍛えることができますし特別な道具も不要なので、1日に数回、気づいたときに挑戦してみてくださいね。

■すぐに出来る!ぽっこりお腹の脂肪を落とす方法

エクササイズではなく、日常生活でもできるポッコリお腹解消法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

●タンパク質を摂取して体脂肪を落としやすくする

体脂肪を落としやすくするためには、基礎代謝をアップしてくれるタンパク質が必要不可欠です。いくら一生懸命エクササイズをやったとしても、筋肉のもとであるタンパク質がなければ代謝をアップさせることはできません。ただ、タンパク質がいいといっても、食材の脂質には注意が必要です。ささみや赤身肉、白身魚、大豆、卵など種類を選んで良質なタンパク質を摂取すれば、基礎代謝アップが期待できます。
ただし、タンパク質の摂取量が多くなると便秘になる可能性もあるので、野菜や海藻、きのこなどから食物繊維をたっぷり摂ってくださいね。便秘に効果的と言われるヨーグルトは、タンパク質も摂取できるのでおすすめですよ。

●姿勢を正そう!特に座っている時を意識する

ぽっこりお腹の原因のひとつである姿勢を改善することも、ポッコリお腹解消につながります。特に気をつけたいのが座っている姿勢です。無意識に猫背になったり、腰が丸まったりしていませんか?もちろん、足を組むのも良くありません。
人間の骨格はどこかに歪みが出ると、それが全身の歪みに繋がってしまうので、常に正しい姿勢でいることが大切です。正しい姿勢をとるだけで基礎代謝も上がるといわれていますから一石二鳥ですよ。

●しっかり睡眠を取ろう

しっかりと睡眠をとることは疲労回復だけでなくダイエットにも効果があると言われています。良い眠りだとそのあいだは副交感神経が優位になってリラックスできるので、成長ホルモンもしっかりと分泌され代謝もアップしてきます。
また、ストレスが溜まると便秘がちになることも多いので、良質の睡眠は便秘解消も期待できます。寝る前のスマートフォンなどは眠りの質を下げるといわれていますから、心当たりのある人はぜひ改めてくださいね。

■まとめ:生活習慣を変えてお腹回りのダイエットを成功させよう!

普段の生活が大きな原因となっているポッコリお腹は、生活習慣を改善することで解消できると言えるでしょう。今日からできることはたくさんありますから、心掛け次第で早いタイミングで効果が実感できるかもしれませんね。

生活習慣の改善ですから、慣れてくればそう辛いことはありません。例えば正しい姿勢を維持することも、最初のうちはすごく辛いと感じるかもしれませんが、それが定着してしまえば無意識でもキレイな姿勢でいられるのです。体型のコンプレックスが解消すれば、もっと自分に自信が持てるようになりますよね。ポッコリお腹を気にしていた人は、ぜひお腹痩せダイエットにチャレンジして理想の体型を手に入れてくださいね!

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]