list
“調味料の選び方”でダイエットに差がつくってホント?

“調味料の選び方”でダイエットに差がつくってホント?

SNSでシェアしよう!

ダイエットを頑張っている人は、サラダをいつもよりたくさん食べますよね。魚中心にもなります。煮物も食べることでしょう。しかし、それに使われている調味料に関しては無頓着なようです。意外にカロリーが高い調味料を調べてみました。

マルチに使えるめんつゆのカロリーは?

煮物に、そうめんに、マルチに使えるめんつゆ。冷蔵庫に1本は入っているものですね。さて、このめんつゆ、カロリーは一体いくらあるのでしょうか。ストレートタイプで100gで44キロカロリーとなっています。大さじ1杯で7キロカロリー。それほどカロリーは高いとは言えませんね。しかし、そうめんなどにつけて食べることを考えると、若干カロリーはあるように思えるかもしれませんね。

目玉焼きにかけるのは何?

目玉焼きには醤油派、ソース派、塩派の人がいますが、最もカロリーが少ないのが「塩」ですね。「醤油」がその次にきて、「ソース」が最もカロリーが高いです。

醤油は大さじ1杯で14キロカロリーもあり、トンカツソースはなんと24キロカロリーもあります。ダイエット中はソースは控えたほうが良さそうですね。毎日の積み重ねが重要ですね。

ドレッシングで太る?

サラダにかけるものとしてドレッシングが日常風景になっていますが、一昔前までは塩やマヨネーズが一般的でした。しかし、気を付けてください。ドレッシングで太ることもあるのです。フレンチドレッシングなら20gで80キロカロリーあり、ごまドレッシングに至っては106キロカロリーもあります。ごまドレッシングは美味しいですが、カロリーがかなり高いものもあり、ダイエット中に使うとダイエットを妨げる場合もあります。

調味料もしっかり把握して出来れば美味しくダイエットを進めたいですね。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
  • fotolia

監修者

2001年大阪大学医学部医学科卒。心臓外科医として様々な経験を積み、某大手美容外科の院長を経て2009年に湘南美容外科に入職。 得意施術は脂肪吸引、二重術など。

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧