list
ダイエットしても落ちにくい、皮下脂肪を落とすこつ教えます!

ダイエットしても落ちにくい、皮下脂肪を落とすこつ教えます!

SNSでシェアしよう!

女性につきやすい皮下脂肪は、皮膚のすぐ下につくタイプの脂肪です。一度つくと落ちづらく、お尻や太ももばかりがどっしりとしたスタイルを崩す要因となる皮下脂肪は、どうすればスムーズに落とせるのでしょう。

有酸素運動を継続する

脂肪を落とすなら、やはり有酸素運動がおすすめです。有酸素運動には、ウォーキングやジョギング、水泳などがあります。

これらの有酸素運動は、心拍数も上がらず長時間続けることが出来ます。コツコツ20分以上は、歩いたり、走ったり、泳いだりを続けることで、脂肪燃焼効果が期待出来ます。有酸素運動は、開始から15分くらいから脂肪が燃焼しはじめるので、少なくとも20分以上は続ける必要があります。

筋トレもおすすめ!

筋トレも皮下脂肪を落とすのに効果的です。女性に皮下脂肪がつきやすいのは、男性と比べて筋肉量が少ないからです。筋トレ自体に脂肪燃焼効果はないものの、筋トレで筋肉量を増やすことで基礎代謝がアップ、脂肪燃焼が促進されます。

有酸素運動と筋トレをセットで行う場合には、筋トレからはじめ、有酸素運動を行うのがおすすめです。筋トレで身体が温まってから有酸素運動を行うことで、脂肪燃焼効果を高めることが出来ます。

カロリー制限も必須

有酸素運動や筋トレと同時に、カロリー制限も欠かせません。カロリーは制限しながらも、筋肉やエネルギー代謝に必要となる、たんぱく質やビタミンなどはしっかりと摂るようにしましょう。

また、朝食はしっかり食べて、脂肪になりやすい夕食は少なめにするなどして、食事の管理も行っていくことが大切です。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

二重まぶたで選ぶなら「城本クリニック」【PR】

二重まぶたで選ぶなら
『城本クリニック』[PR]