list
コストゼロ!ほうれい線を改善に導くペットボトルエクササイズの方法

コストゼロ!ほうれい線を改善に導くペットボトルエクササイズの方法

SNSでシェアしよう!

見た目年齢をグンと上げてしまうほうれい線は、避けることができないものの、地道なエクササイズで、深くなるのを防ぐことができます。コストゼロで出来るペットボトルを利用したエクササイズを紹介します。

ほうれい線が出来る原因は・・

ほうれい線が出来てしまう原因は、「筋肉の衰え」や、肌のハリを保つための「エラスチンやコラーゲンの減少」、他に「肌の乾燥」や「紫外線によるダメージ」が挙げられます。年齢を重ねることによって肌内部のエラスチンやコラーゲンが減少し、紫外線によるダメージも大きくなります。

美容液などで美容成分や保湿成分をしっかり補給すると同時に、筋肉を鍛えることが大切です。

ペットボトルエクササイズで表情筋を鍛えることが!

ほうれい線を改善に導くために有効なのが表情筋を鍛えることです。ペットボトルを使った気軽に出来るエクササイズで、表情筋を効果的に鍛えることが出来ます。

ほうれい線に関係があるのは、表情筋の中でも、口の周りにある口輪筋です。口の周りを意識してエクササイズを行いましょう。

ほうれい線を改善に導くペットボトルエクササイズの方法

用意するのは2リットル入りの空のペットボトルだけです。蓋は外しておきましょう。足を肩幅に開いて立ち、息をしっかり吐き切ります。ここでペットボトルを口に加えて、今度は思いっきり息を吸い込みます。

するとペットボトルはクシャッと潰れた状態になります。

さらに、ペットボトルをくわえたまま息を思いっきり吐き切ります。今度は潰れたペットボトルが、ぽっこり膨らみます。これを繰り返し3回位行うと、口輪筋をかなり鍛えることが出来ます。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]