list
自爪のときこそキレイに!“目から鱗な”すっぴん爪のお手入れ方法とは?

自爪のときこそキレイに!“目から鱗な”すっぴん爪のお手入れ方法とは?

SNSでシェアしよう!

ネイルをしている女子は多いのですが、ネイルを落とした後の自分の爪に自信はありますか?

普段から常にネイルをしていると、徐々に自分の爪の感じが分からなくなります。セルフケアで自爪を見られても美しいと思われるような爪にしましょう。

専用オイルでマッサージ

ネイルを落としてしばらくネイルはお休みしよう、爪のためには、と思うなら、その時期こそお手入れ時です。ネイルオイルという専用のオイルでマニキュアのようにオイルを塗って、すり合わせるだけです。

オイルのオススメと言えば、マカデミアナッツオイルやセサミオイルと言われています。それは何故かというと馴染みが良く、浸透が良いからだと言われています。

爪切りはお風呂上りに

爪を切る場合は、お風呂から出た直後が良いでしょう。爪も柔らかくなっているので切りやすいですし、ひびも入りにくいです。爪を白い部分を適度に残して切ったら、やすりを軽くかけましょう。角ばった部分があるとあまり美しく見えません。

やすりはだいたいの爪切りについていますから、それを使ってもOKですし、ネイル用のものを使っても良いでしょう。

意外とみられている爪

ネイルをしている女性はネイルを見られたいと思っていますが、案外本当に爪を見ている人は多いものです。その際にすっぴん爪がキレイだと、お手入れが行き届いているなと感じます。

甘皮はしっかり除去し、クリームやオイルで保湿しましょう。またハンドクリームを塗る場合も、爪にまでしっかり塗るようにして、温めながら塗りましょう。自分のすっぴん爪がキレイだと、ネイルのノリもよくなります。

     

女磨きのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]