list
「小顔に見せる」即効メイクテクニック、ポイントは3つ

「小顔に見せる」即効メイクテクニック、ポイントは3つ

SNSでシェアしよう!

小顔になるにはかっさでトリートメント、リンパトリートメント、骨を矯正、などなど色々方法はありますが、そんな時間がない!という場合、速攻でメイクで小顔に変身できないものかと考えますよね。そんな速攻メイクテクニックのポイントを3つ取り上げてみましょう。

ベースを見直す

今使っているファンデーションは本当にあなたの肌色に合っているでしょうか。

この基本的なところから小顔メイクは成り立ってきます。必ず肌に合った色を選ぶことがマストですが、普段から肌より明るめの色をチョイスしているなら注意が必要。本来小顔に見せるなら、本当の肌色より少し暗い色がベターです。それをあくまで薄塗りが基本的なメイク法です。

目を大きく見せて小顔効果?

目を大きく見せるとやはり小顔効果が期待できます。つけまつげやマスカラをがんがん塗るというわけではなく、横長、切れ長に目を見せることでシャープな顔つきに変身します。アイラインをちょっと長めに引くのも良いですね。涙袋をキラキラさせるのも効果が期待できますから、是非取り入れてみましょう。

リップは厚く、ふっくらと

またリップは厚くふっくら見せましょう。厚みのあるリップが存在感を示して、顔を小さく見せてくれます。またリップがふっくらしていると、とても愛らしく見えますから一石二鳥ですね。
もともと厚めの唇を持っている人は普段塗りで充分です。グロスは中心にだけいれるのがポイントです。これらを踏まえてメイクを行うと、以前より小顔に見えるようになります。ご紹介した以外にも小顔メイクは色々ありますから、雑誌等を参考に是非トライしてみて下さい。

     

小顔(あご/輪郭)のキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

おすすめ記事

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]