list
全然頑張らずにゆる~くスタイルをキープするには?

全然頑張らずにゆる~くスタイルをキープするには?

SNSでシェアしよう!

頑張るのが苦手、短期決戦もしんどい、長期になればなるほど続けるのが面倒臭い・・・そんなダイエット、効果が期待できても面倒臭いという女子も多いはず。ゆる~くスタイルキープできる方法はあるのでしょうか?

ダイエットとはどんなもの?

そもそもダイエットとはどんなものなのでしょうか?食事制限を行って、ガリガリ寸前の体を手に入れること?違いますよね。適度に肉がつき、筋肉もついた状態で適正体重を維持することがダイエットです。

ゆるいダイエットはそれが可能なんですよ。食事制限をせずにダイエットすることは実は可能なんです。

バランスよく何でも食べる

まずしっかり食べたいのがダイエットの基本です。何をするにもエネルギーというものが必要です。その代わりと言ってはなんですが、しっかり3食食べる代わりにおやつや間食を抜きましょう。

それだけでも充分ゆるダイエットになるのです。ドカ食いはいけませんが、しっかり食べることは基本です。2日に1回は肉か魚を食べることも必要ですね。

間食を野菜スティックなどにする

また間食がやめられないという人は、間食を野菜スティックなどに変更しましょう。野菜は食物繊維の宝庫ですから、お通じを助けてデトックスに役立ちます。
美容に嬉しいビタミンなどの栄養素や酵素もたくさん含まれていますよ。できればドレッシングの代わりにお酢、ビネガー類をかけて食べると効果的とも言われています。

短期間で効果を出そうと思わない

ゆるいダイエットは結果が出るまで少し時間がかかります。なので早く結果が出ないのは当たり前のこととして、四六時中体重のことを考えるのはやめましょう。

確かに過度な食事制限によるダイエットなら早く体重を落とすことができますが、その分、栄養不足による老化や精神的なストレス、代謝の低下などのダメージが大きく、リバウンドもしやすいものです。がんばってガリガリになるまで細くしたのに前の方が可愛かった、というケースがありますよね。
しかしゆるいダイエットなら負担なく長く続けられて、リバウンドもしにくくく、きれいな肌や髪をキープしたまま、健康的でスラリとした美しいスタイルを手に入れることができます。

気持ちの余裕があればダイエットは楽しい!

脂質や糖質を食べても大丈夫なんだ、と分かれば、普通に豆腐ハンバーグを食べることも朝食をスムージーに変えてみることも「なんとなくやってみようかな・・・明日は普通に食べればいいし」という気持ちの余裕が出てきます。

食べられるダイエットになれば、ダイエットは楽しいものです。ゆる~くダイエットを続けていきましょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニックの二重埋没法