list
顔ヨガって知ってる?顔太りやたるみを解消してスッキリ小顔に♪

顔ヨガって知ってる?顔太りやたるみを解消してスッキリ小顔に♪

SNSでシェアしよう!

顔の表情筋を鍛えることによって、シワやたるみを解消することができます。でもどうやって鍛えればいいの?

表情筋のストレッチには顔ヨガがおすすめです。毎日のセルフケアで顔太りやたるみを解消できます。表情筋を動かすのに最適な顔ヨガを実践してすっきり小顔を目指してみませんか?

顔ヨガのポイントとは?

まず、顔ヨガをする前に知っておきたいことがあります。①鏡を見て、自分で表情を確認しながら行う方が効果が期待できます。さらに、お風呂上りなど、②乳液やクリームを塗った後の滑らかな状態で行うほうが効果的とされています。

また、③姿勢を正して行うことも重要です。この3つのポイントに気をつけていれば表情筋を効率的に鍛えることができます。また、顔ヨガはいつでもどこででもできますが、他人に見られると笑われてしまう表情が多いので、できれば自宅で1人で行うことをおすすめします。

顔をくちゃくちゃにする!

まずは、顔の全てのパーツを顔の中心に寄せるようにくちゃくちゃに顔をしかめます。その状態を5秒ほどキープしてから、ぱーっと広げます。この時、思い切り表情を広げることが大切です。

さらに次はムンクの叫びのように顔を縦長に広げましょう。これも5秒程度キープします。その後、通常の顔に戻します。ほうれい線に効果が期待できるポーズですので、加齢にともなうたるみが気になる方は是非チャレンジしてみましょう。

二重あご防止にもおすすめ!

二重あごに効くポーズをご紹介します。きちんとした姿勢で、頭を後ろに傾けます。喉がぐーっと縦に伸びたら、口をあけて舌を出します。10秒程度キープしてから元に戻します。二重あごに効果が期待できますから、マスク生活で忘れていたけど最近なんだかあごのお肉が気になる・・・という女性にはとくにオススメです。

顔ヨガには他にも色々なポーズがあります。もっと極めたい!と思った方は、ヨガ教室などに通ってみるのも良いかもしれませんね。今回紹介したポーズはどれも自宅で簡単にできるものです。毎日のセルフケアで小顔美人を目指しましょう。

     

小顔(あご/輪郭)のキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック