list
リモートワーク要注意!あなたの美容を損なう3つのこと+改善法

リモートワークに要注意!美容を損なう3つの悪影響+簡単に出来るストレッチ法

SNSでシェアしよう!

デスクワークを主にしている女子は多いと思います。オフィスで事務を行っているのは大抵女子ですよね。しかしそのデスクワーク、長年続けていると美容によくないことが起こるようです。一体どんなことがよくないのでしょうか。

ダイエットの効果がなくなる?

大体の会社は8時間勤務となっていますよね。そのうち、何時間あなたは立ち上がったり、ストレッチをしたりしていますか?コロナ禍の生活で、オフィスワークからリモートワークに切り替わったという方も多いのではないでしょうか?

元々デスクワークは、長時間座りっぱなしの姿勢が健康に良くないと言われてきましたが、リモートワークで、通勤がなくなったり、オフィス中を移動することが無くなり、ますます長時間同じ姿勢でパソコンと向かい合っている方も多く、肩こりや腰痛に悩まされたり、コロナ太りが加速したなんてお声も聞こえてきます。

しかし、自宅で勤務していると、そうそう立つこともなく、ずっと座りっぱなしでパソコン作業をしているという方も多いでしょう。実は1つの場所で3時間以上座りっぱなしだと、その後どんなエクササイズをしても効果がないと言われています。そのため、ダイエット中の女性はリモートワーク中にも、1~2時間おきに、立ち上がったり、伸びをしたり、こまめに動くことがオススメです。

ヘルニアになってしまう可能性も!?

また、長時間座りっぱなしの生活を続けていることで、足がしびれるなどの現象が起こることもあります。一度しびれると毎日しびれるようになり、徐々に体の痛みに発展する場合もあります。在宅でのデスクワークとなると、高さの合っていないデスクで仕事をしている人も多く、オフィスでのデスクワークよりも体へ大きな負担がかかっている可能性もあります。

姿勢が悪い状態で長時間座りっぱなしの状態を長らく続けていると、ある日激痛に変わり、歩くことも困難になることがあるようです。これは腰からきていることが多く、ヘルニアの症状でもあります。そのような症状を感じた場合は、出来るだけ早く専門医に診てもらったほうが良いですね。

さらには貧乳になる危険性も・・・

長時間のデスクワークは自然と肩が丸まってしまいます。健康や美容に影響を与えてしまう巻き肩、あなたはなっていませんか?

この巻き肩になってしまうと、自律神経が乱れてうつっぽくなったり、寿命が縮まるとも言われています。それは猫背になり呼吸が浅くなることで細胞にダメージを与えてしまうせいなのです。

さらに女性の場合は、バストが垂れて、貧乳になってしまう可能性もあるのです。猫背によってバストが下垂してしまうので、デスクワークを主としている女性は背筋をすっと伸ばして姿勢良く業務をこなしましょう。

おうちで出来る簡単ストレッチ

最後に、リモートワーク中におすすめの簡単にできるストレッチをご紹介します。

首のストレッチ
①左手で、頭を左に引き寄せます。そのときに2秒ほど首の力で抵抗します。
②首の力を抜いて、左手で頭を2秒ほど倒します。このとき肩の位置はずらさないのがポイント。
③①と②の動きを3回ほど繰り返します。左右行ったら終了です。

体のストレッチ
①左斜め上に力強く背伸びをし、2秒ほど伸ばします。
②その後2秒間脱力し、体重に任せて上体を左に倒します。
③上体を倒した状態から、①と②を3回繰り返します。左右行ったら終了です。

簡単に出来るストレッチを1、2時間おきに行うことで、凝り固まった体をほぐすことができ、体への負担を軽くすることができますので、皆さんも明日からぜひ行ってみて下さい。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧