list
歯を磨きながらリフトアップ??ほうれい線よサヨウナラ

歯を磨きながらリフトアップ??ほうれい線よサヨウナラ

SNSでシェアしよう!

毎日欠かさずしているもので、シンプルなもの・・・と言えば、歯みがきですよね。虫歯にならないようにするのはもちろんのこと、口臭予防などにしっかり朝晩磨いていますね。しかし歯みがきしながらリフトアップが可能だということが分かってきました。必見です。

ほうれい線をケアする

歯みがきする際に、口を開けて歯を磨くはずですが、その際に大げさに大きく口を開けましょう。歯みがきするたびに大きな口を開けておくとほうれい線の予防にもなるのです。

あいうえお体操など、ほうれい線予防の対策はありますが、わざわざそんな時間を取らなくても、歯みがきしている最中に大きく「あ」を開けていればほうれい線対策になるんですよ。

デンタルプロコスメというアイテムを使う

歯みがきしつつリフトアップなんて可能なの?と思っている女性も多いですが、実はそのリフトアップアイテムが歯ブラシで販売されたのです。その名もデンタルプロコスメ。歯ブラシだからしっかり歯を磨くこともできますが、それ以上にリフトアップ効果も期待できるという逸品です。

頬の内側にあたる部分にリフトアップパッドがついていますから、これが口の内側からトリートメントを行ってくれて、リフトアップを可能にするらしいのです。

専門道具を使わなくてもOK

リフトアップやほうれい線ケアは専門の歯ブラシを使わなくてもできるんですよ。今使っている歯ブラシを、ちょっと頬側に押し当てて、ごりごりするだけでもリフトアップに効果が期待できます。

大きな口を開けて歯磨きするだけでほうれい線をケアすることもできます。ほうれい線のある内側の口の中を、歯ブラシでトリートメントすることでほうれい線をケアすることができます。便利アイテムはもちろん使いたいものですが、まずは自分でも行ってみましょう。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック