list
一生モノの真っ白な歯を手に入れるためにやるべき3つのこと

一生モノの真っ白な歯を手に入れるためにやるべき3つのこと

SNSでシェアしよう!

健康的な歯といえば、やはり白い歯でしょう。笑った時に白い歯が見えると清潔感があふれ出ます。その際に黄ばんでいるとやはりイメージが悪いです。白い歯にするにはどんなことに気を付ければよいのでしょうか?

食後はぬるま湯で

食事の後に歯磨きをすると思うのですが、どうしても歯磨きの時間が取れないというオフィスで働く女性も多いです。そんな時は水、またはぬるま湯で口をすすぐだけでも効果が期待出来ます。帰宅して夜にしっかり磨けば大丈夫です。

チーズやいちごなど、白い歯になるためのものを食べる

歯はカルシウムで出来ていますが、チーズもカルシウムをたっぷり含んでいます。歯そのものを健康にしてくれるので、進んで食べるようにしましょう。

さらに口の中の酸を抑えてくれますから、チーズを常に食べるようにしておくと、自然と白い歯を守ることが出来ます。またいちごも歯磨き粉として利用すれば輝くような歯に出来ると言われています。

色の濃いものをなるべく食べない

歯の着色汚れとは何だと思いますか?それはステインという黄ばみ汚れです。これは色の濃い食べ物を食べるとよりつきやすくなりますから、白い歯を守るためには色の濃い食べ物は控えたほうが良いでしょう。

例えばカレーや麻婆豆腐など、色の濃いものは控えておいたほうが良いです。しかし絶対に食べては駄目だというわけではありませんから、ストレスにならないように1か月に1回程度は食べてもよいと思っておきましょう。心の余裕も必要です。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック