list
とにかくスゴい!!美のエリート「シナモン」に最注目!!

とにかくスゴい!!美のエリート「シナモン」に最注目!!

SNSでシェアしよう!

甘く独特な香りがするシナモン。人によっては好き嫌いが分かれる香りですが、シナモンロールなどパンに練りこまれたり料理のスパイスとしても使われていたりします。三大アロマのうちの1つとしても有名なシナモン、実は美容にかなり良いということなのですが…。

シナモンの美容パワーとは?

シナモンは熱を加えると香りが強くなり、砂糖、はちみつと相性が良く、甘みをさらに引き立ててくれます。スパイスとして作用するのはコレステロール値の低下や殺菌作用、毛細血管を修復したり、血管が若返り、血流がよくなり肌が美しくなったりという栄養があります。またシミやハリに関しても関与していると言われています。
その他にもシナモンには、体の冷えを取り除き、血の巡りをよくする成分が含まれています。そのため冷え症や、冷えからくる肩こり・関節痛・腹痛・下痢・月経痛などの痛みにも効果が期待できます。さらにはこの効果により血流がスムーズになり、酸素や栄養が細胞の隅々まで行き届きやすくなることで、肌のシワやくすみ、目のクマの改善や、抜け毛や骨が脆くなるのを予防する効果も得られるといわれています。
女性の悩みを緩和してくれそうな効果が多いことが分かりますね。

40代以上の女性には嬉しい作用がたっぷり

シナモンは毛細血管に働きかける作用を持っており、血管が集中しているところには特に効果が期待できます。クマ、シワ、シミ改善に導く効果があると期待されているものでもあります。特に40代以降になるとその変化は如実に現れるようなので、嬉しい限りです。

シナモンはどうやって摂取する?

シナモンには基本的にタブーな組み合わせがありませんから、どんな食品やドリンクとも一緒に摂ることが可能となっています。いつ食べても良いですが、美容効果を期待したいのであれば夜が適切でしょう。シナモン摂取量は2~3日に1~3g程度と言われています。
またシナモンを使用したお酒、シナモン薬酒というものもありますのでなかなか寝付けない夜に身も心もリラックスしながらシナモンを摂取するのもおすすめです。

過剰摂取は肝機能障害などの可能性が疑われますので過剰摂取しないように注意しましょう。おいしくいただくためにも3日くらいあけて、シナモンを楽しむようにすれば良いですね。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック