list
肌年齢に差がでる。お肌のターンオーバーを正常に保つには?

肌年齢に差がでる。お肌のターンオーバーを正常に保つには?

SNSでシェアしよう!

ターンオーバーと言う言葉を聞いたことがあるでしょうか?主に肌のターンオーバーと言われ、肌細胞が生まれ変わることを指しています。ターンオーバーは早すぎても遅すぎてもダメだと言われています。正常化するにはどうしたら良いのでしょうか?

質の良い睡眠が大切

日頃あなたは何時間睡眠をとっていますか?そしてそれでぐっすり眠れた!と満足して起きれていますか?ターンオーバーは眠っている最中に行われます。ですから質の良い睡眠、6時間以上は必要だと言われています。

また眠る前にやってはいけないこともあります。筋トレなどの運動や食事、アルコールなどです。睡眠の質に関わってきますから、これらは避けたほうが良いでしょう。

日焼けも防止すること

日焼けやストレス、食生活の乱れによっても肌のターンオーバーは狂ってしまいますから、日焼けしないようしっかりUVケアしたり、食生活を規則正しくすることを心がけましょう。

またストレスによってターンオーバーが乱れるケースもあり、女性ホルモンのバランスの乱れによってもターンオーバーは狂います。これらを改善するにはやはり規則正しい生活が何よりだということですね。

たばことお酒をやめること

たばこを吸うと血行不良になりビタミンCを大量に消費してしまう、お酒を飲むと体内の水分が大量に使われ、ビタミンB群が消費されてしまいます。同じ年齢でもたばこを吸っているかいないかで違う年齢に見えるようですよ。

美肌になりたいと思っている女性なら、たばこはもちろんのこと、控えるべきでしょう。ターンオーバーを正常化すれば、規則正しく肌細胞が生まれ変わり、シミなどのトラブルをなくしてくれます。

今一度、自分の生活習慣を見直して、改善すべきところは改善に導き、食生活もバランスを考え直すべきでしょう。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック