list
憎き口内炎・・・キッチンにある甘い治療薬ですぐ治るかも!?

憎き口内炎・・・キッチンにある甘い治療薬ですぐ治るかも!?

SNSでシェアしよう!

口内炎になったことはありますか?口の中の出来物のことですが、実際なってみると痛くて食事も出来ない、という重傷者もいます。

軽い口内炎ならちょっと痛いな、くらいで終わりますが、実際口内炎になるとものを食べるのが憂鬱になります。そんな口内炎をキッチンであるもので治してみましょう。

はちみつで治る?口内炎

実は口内炎にははちみつが効果的であるという意見があります。本当なのでしょうか?

大学で検証した結果、軟膏や塗り薬を抜き、ダントツではちみつが最も口内炎に良い作用を示したという結果が出ています。はちみつはフェイシャルでいえばパックにもなりますし、何にでも使えるマルチアイテムと言えそうです。

そもそも口内炎って何故出来る?

口内炎はそもそも何が原因なのでしょうか?ストレスや睡眠不足など、生活習慣が関与していると見られています。ビタミンB群が不足しても口内炎は出来ますから、日ごろからバランスのとれた食事をする必要があります。

また睡眠に関しても、しっかり寝る時間を確保する必要があります。

かなり痛いらしい

口内炎にはちみつを塗るとき、かなり痛みを伴うらしいです。

塩も同じく痛くなりますが、あんなに甘いはちみつですら、口内炎を治すために塗ると痛く感じるようです。口内炎以外の場所に塗ると甘いのですが、口内炎に対しては痛みを伴うようです。

しかし効果は期待できるので、口内炎をすっかり治してくれるのですから、常備したいものです。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック