list
冬だからこそ要注意!脇が臭い人のための今すぐできる対応策

冬だからこそ要注意!脇が臭い人のための今すぐできる対応策

SNSでシェアしよう!

脇が臭う時期と言えば夏をイメージしますが、冬の方が臭いがキツくなると言われています。冬だからとケアを怠ると、周囲の人に不快な目を向けられてしまう恐れもあります。夏はもちろんですが、冬も脇の臭い対策を行いましょう。

食生活を改善

脇の臭いには食生活が関係しています。特に動物性たんぱく質や塩分、糖分、辛い物の過剰摂取は脇の臭いを強くすると言われています。ニンニクのように臭いがキツイ食べ物も要注意です。

脇の臭いを改善するためには、野菜類や海藻類、キノコ類を多く摂取することが望ましいでしょう。ビタミンが多く含まれている食材や抗酸化作用のある食材を食べることで臭いを抑える効果が期待できます。

また、冬は水分の摂取量が減ってしまいがちですが、臭い対策のためには水分補給も欠かせません。水分が不足すると塩分濃度の高い汗になってしまい、これが臭いの原因となります。

汗腺を刺激するために適度な運動をする

冬に脇が臭う原因の一つに、汗腺の衰えが考えられます。冬は夏と比べて汗をかく機会が少ないため、自然と汗腺が衰えてしまいます。汗腺が衰えるとベタベタの臭いがキツイ汗になりやすいのです。

これを防ぐために、適度な運動をして日頃から汗腺を刺激することを心がけましょう。岩盤浴やサウナで汗をかくこともおすすめです。

制汗剤やデオドランド剤で雑菌の繁殖を防ぐ

冬は衣類が分厚く通気性が悪いことから、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。雑菌の繁殖は臭いがキツくなる原因ですので、制汗剤やデオドランド剤などを利用して雑菌の繁殖を防ぎましょう。

     

暮らしのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

Beauty info

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

お肌の悩み事なら『城本クリニック』へ【PR】

お肌の悩み事なら
『城本クリニック』へ[PR]