list
太りやすいなと感じたら・・・それって乳酸菌不足かもよっ

太りやすいなと感じたら・・・それって乳酸菌不足かもよっ

SNSでシェアしよう!

最近なんだか太りやすくなった、と感じている人がいるのであれば、それは乳酸菌が体に不足している証拠かもしれません。乳酸菌は腸内環境を整える大切な役割を持っています。太りやすくなった人はいますぐヨーグルト!です。

老廃物が溜まった状態の腸になる

乳酸菌の作用は痩せやすさとどう関係があるのでしょうか?

太りやすさ、体のむくみは血液の流れと関係していると言われています。悪玉菌が多くなった腸内では老廃物が溜まり、有害物質が血液に乗って全身に運ばれてしまいます。すると血液ドロドロの状態になって、栄養が吸収されにくくなり、脂肪として溜まっていくのです。

善玉菌を増やすことを目的に

乳酸菌は悪玉菌に対抗する善玉菌を育ててくれます。ですから、乳酸菌を多く含むヨーグルトなどをせっせと食べれば腸内環境を整えることができる・・・と考えている人は大勢いますが、実は乳酸菌を食べても腸まで届くかどうか分からないのです。

熱、胃酸に弱い乳酸菌は胃の中で吸収される可能性が高く、腸内に届く前になくなってしまう可能性があります。

腸まで届く乳酸菌を選ぶこと

つまり、腸まで届く乳酸菌を選ぶことが必要となります。今では腸まで届く強い乳酸菌のヨーグルトが販売されていますよね。それを朝食に必ず食べる、オリゴ糖で善玉菌を増やす、など対策は色々あります。

便秘がちな人は、乳酸菌を多く摂ることで便秘解消にも繋がります。体重が実に5キロほども減る人が多いようです。それだけの老廃物が詰まっているともなれば、やはり乳酸菌の力は偉大であると言えるでしょう。

     

ダイエットのキーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirecolaの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

おすすめ記事

New topics

Doctor

ドクター一覧を見る

Ranking

ランキングをもっと見る

キレコラ公式ドクター監修記事一覧

Editor's pick

キレコラ公式ドクター監修記事一覧
城本クリニック